半同棲の彼と別れたけれ寂しさで後悔…プライドを捨てて彼との復縁を成就させました!

半同棲の彼と別れたけれ寂しさで後悔…プライドを捨てて彼との復縁を成就させました!

私には2年付き合った大好きな彼がいました。
彼とは友達主催のコンパで知り合い、出会った日に意気投合し、それから何度か会ううちに自然と付き合うことになっていました。

 

家同士は近かったものの、彼は実家で私は一人暮らし。
自然と私の家で過ごす時間が長くなり、ほぼ半同棲のような状態でした。
交際1年くらいは喧嘩もせずに穏やかな日々を過ごす事が出来ていましたが、2年が経ったあたりからお互いが忙しくなり、

 

私も彼も泊まりの出張が入るようになった為、なかなか会えずすれ違うことが多くなりました。
電話をしても繋がらず、やっと繋がったかと思えば何故かイライラして喧嘩になることもしばしば。
お互いが休みの日に彼の家に行っても、連日始発で出勤し、終電で帰宅するような多忙な日々を送っていた彼は疲れのせいで寝てばかりいて、
「寝かせてあげたい」という気持ちは頭の中にはあるものの、「せっかく会いにきたのに」と不満を爆発させて口論になってしまった事も1度や2度
ではありません。

 

まるで順調だった歯車が狂ってしまったようでした。
そんな彼に対して思いやりすら持てなくなった自分に嫌気が差した私は別れを決意し、彼の家に行く事に決めました。
久しぶりに穏やかな時間が過ごせそうな笑顔で迎えてくれた彼に私は「今日はさよならしに来た」と言い、思いの丈をぶつけました。

 

その時の彼の驚いたような悲しい何とも言えない表情は一生忘れません。
しかし、彼も私と同じように私に対する思いやりが薄れていたことを感じていたようで、
「このままではお互いを傷つけてしまうだけだよね」
と言い、お互い合意の上で別れることになりました。

 

しかし、いざ別れてしまうと寂しくて寂しくて仕方がありません。
何をするでも、どこにいても彼の事を考えてしまい、家に居ると泣いてばかりの日々をすごしました。
「やっぱり彼しかいない」
と改めて存在の大きさに気付かされ、自分から別れを告げたことを後悔したのでした。

 

それから3ヶ月が過ぎても彼の事を思わない日はありません。
「よりを戻せるなら戻したい!」
今まで思っていたものの、自分から別れようと言っておいてそんな虫のいい話は通用するのか!?と不安に思い、
藁をもすがる思いで電話占いに頼ることにしました。
電話口の占いの先生は涙ながらに話す私の話を優しく聞いてくださり、それだけで心が落ち着きました。

 

そして占いの結果、急いで彼と連絡をとるように言われました。
「彼もあなたを忘れられずに苦しんでいる。彼の頑固な性格上、これ以上時間がたってしまうとあっさり忘れられてしまったのかと思われてしまい、
上手くいくものも行かなくなってしまう。」
との答えが。

 

私はその占いを信じることにし、早速彼に電話。
すると驚くことに何故か彼も私に連絡をしてみようかとここ最近悩んでいたとの事でしたが、プライドが邪魔をし、出来ずにいたのとことです。
それから彼の家に行き、2人で長い時間をかけて話し合いました。
一緒に居るのが当たり前になりすぎて思いやりが欠けていたとお互いが反省し、もう一度やり直すという結論に至りました。
それから数日して彼がポツリと
「お前からあの時電話がなかったら、もうきっぱり忘れるつもりだった」と言われたので、あの時電話占いに電話して本当に良かったです。

 

体験談

復縁を叶えたいなら初回無料の電話占いを是非ここから試してみてください!

▽当たる無料占いならココ▽